フリースクール テラ子屋つくば

子どもたちの様子

 

設立のきっかけ

わたし自身、中高生のときに不登校経験があって「学校に行けない自分はダメな人間だ……」とつらい思いをしていました。

おとなになってから心理学などを学び、必ずしも「学校に行けない=ダメ」ではないのだと思うことができ、とても救われました。

そんななか、次男が「学校に行きたくない」と言い出し、ホームスクールを始めることになり、どうせならほかの子どもたちにも来てほしいなとテラ子屋つくばを開設しました。

テラ子屋つくばのテラは地球を意味していて、「地球の子どもたち」という意味と江戸時代の寺子屋的な学び場のイメージをかけ合わせています。

 

活動において大切にしていること

おとなが先生になって教えるのではなく、子どもたちのやりたい気持ちや創意工夫を引き出すように、見守ること・待つことを大切にしています。

子どもひとりひとりの人権や、おたがいの多様性を認めあうこと、誰かのために行動することなど、表面的にではなく、真に行動することをまずおとなが見せるようにしています。

子どもたちの様子

 

開催日時

毎週月曜 10:00〜14:00

 

主な開催場所

つくば市竹園

 

対象

赤ちゃんから未就学児は親子で、小学生以上は単身でも可

 

参加費

1回500円
親御さんの見学、親子での体験は無料
(料理など費用が発生するときは実費あり)

 

これまでの活動

不登校児親向けオンラインお茶会

親御さん向け不登校お茶会の様子

不登校児親向けアドラー心理学勇気づけ講座

心理学講座の様子

イースターのイベント

イースターのイベント

ふだんの様子

ふだんの様子

 

代表者

川村 真理子

 

代表者プロフィール

つくば生まれつくば育ちの3児の母です。

中学・高校と友人間のトラブルやいじめをきっかけに、不登校や休学・高校中退を経験しました。
当時の大検を受けて大学に進学しましたが、人付き合いが苦手で休学をくり返し、6年かけて卒業しました。

社会人になってもそんな自分に自信が持てず、なかなか友人と深い付き合いができない日々……。
結婚して出産すれば大丈夫ではと思いましたが、やはりママ友との付き合いや子どもとの関わりで悩みは続き、このままではイヤだ!とアドラー心理学や潜在意識について学びはじめました。

学ぶ中で、自分がいかに学校教育の「こうあるべき」にとらわれているのかに気づくことができて、それまでの引っ込み思案で自信のない自分から変化することができました。

わが子が不登校になると、親御さんはさまざまな不安を感じると思います。
そのなかで、「不登校のままでおとなになった時大丈夫なのだろうか?」というものがあると思います。
ぜひ、ひとつのモデルとして「おとなになった不登校児」のわたしに会いにきてほしいなと思います。

 

お問い合わせ先

【メール】 terrakoya298@gmail.com
【LINE公式アカウント】 https://lin.ee/JqmOvhj

 

ホームページ・ブログ等

【Facebook】 https://www.facebook.com/フリースクール-テラ子屋つくば-100485032613259/
【Instagram】 https://www.instagram.com/terrakoya.298
【ブログ】 https://ameblo.jp/myxelfin

 

その他お伝えしたいこと

今後、子どもたちの要望があれば、さまざまな外部講師の方をお呼びして、ワークショップや音楽会など開催したいと思っています。
また、親御さん向けにお茶会の開催や、有料でのアドラー心理学勇気づけ講座、潜在意識が学べるこころの仕組み講座、カードリーディングセッションなども行っていきます。

カードリーディングセッションの様子

 

Site Map
かさま不登校ネットワークall-uniqueのロゴマーク

かさま不登校ネットワーク オールユニークのホームページ  かさま不登校ネットワーク オールユニークのフェイスブックページ  かさま不登校ネットワーク オールユニークへメール

不登校・多様な学びネットワーク茨城のロゴマーク

不登校・多様な学びネットワーク茨城へメール